【戯言】eSIMの問題

 

技術的なことは、それに詳しい人にお願いしまして、私は、私らしく、少しだけダークな側面を考えてみようと思う。

eSIMが使える端末が増えてきて、格安SIMでもeSIMの選択が可能になってきている。

格安SIMもキャリア系のSIMでも、eSIMは契約がWebから行える。そのうえで、追加のSIMとして設定できるようになっている場所もある。私が使っているLinksMateもその一つだ。

LinksMate

eSIMを契約するときに、すでに契約が終わっていれば、550円だけでeSIMが使えるようになる。

また、LinksMateは安いのも魅力だ。値段は、サイトを見て欲しいが、一番安いプランだと165/月(100M)で使える。通話をつけても、517円/月だ。大量のパケットが必要でない回線には最良の選択だと思える。

100Mのプランに、SIMを追加することができる。

そして、問題になってくるのが、データ通信+SMSの値段が242円/月(追加の場合)で利用できる。

さて、グレーな職業をされている方はなんとなくわかってしまうと思うのですが、SMS認証を必要とするサービスが増えています。

SMS認証がd来てしまうeSIMが初期投資は550円。月242円+165円で使えるようになる。追加したeSIMは認証後に捨ててしまってもいいだろう。

多分、すでにグレーな職業の方々が使っているのだろう。

eSIMでTwitterに登録を行おうとしたら、すでに登録済みと出る。ロックされたアカウントの解除に使われたのか定かではないが、追加での認証が行えないeSIMが出来上がってしまう。

安価で容易に切り替えができてしまうために発生した状況だが、電話番号には限りがあるために使いまわしてしまうのはしょうがないとしても、なんとかして欲しい問題ではある。

開発に関してや、時事ネタ。F1関連の戯言を呟いています。
小説アカウントでは、宣伝をメインに積読本や購入予定の書籍を呟いています。