【モバイル】今月で解約?乗換?

 

楽天モバイルが、0円プラン?の終了を宣言した。経営的な判断や、設備投資の問題があるのだろうから、しょうがない一面もあるのだが、Y!モバイルとかを見習ってほしい。プランの増減があるが、ユーzがプランの変更を行わない限り、メインのプランは継続される。そのおかげでシステムへの負担が大きくなってしまっているのだろう。

私はY!モバイルの携帯プランを1回戦(990円/税別)を契約している。これは、はっきり言ってしまえば電話だけのプランだデータ通信はできるのだが、パケット代が高くて使える物ではない。本当の予備の予備くらいの意味しかない。しかし、電話プライは本来なら有料のオプションの”誰とでも定額”が無料になっている。そのために、有料(海外や特殊な電話)を除けば、だれにかけても金額は990円/月だ。

データ通信用には、格安SIMであるLinksMate(リンクスメイト) | ゲームプレイヤーのためのお得なSIMを使っている。スマホゲームはやらないが、他の格安SIMに比べても安く、複数回線を確保することを考えると、かなり安く感じる。データ量も細かく設定ができるのが好ましい。

そんな形で通信環境を維持していた。

そこに、コロナがやってきて、COCOAとかいうあまり素性がよろしくないアプリを入れることを強要されたうえに、使いたくもないLINEなどというアプリを使って自治体が用意しているアカウントと友達にならなければならない。COCOAやLINEなど、余計なアプリは入れたくない状況なのに、それが無いとイベントへの参加ができない状況になってしまっていた。

そこで、楽天モバイルを契約して、スマホをもらった上に、通信費を1Gいないに抑えれば、0円だという事で飛びついた。

普段から、家での作業が多く、外に行かない人間には、1GBを使い切ることもない。増しては、サブ機のサブ機になってしまう楽天端末では、1GBは到達しないと考えていた。

実際に、運用を始めて、一番使った月でも300M程度だ。通常だと、100M程度で推移している。

それでも、楽天がプランを終了してしまう。

COCOAとLINEのための端末に990円/月を払うのは何か違う。

そこで、MNPを考えてみた。電話番号は、維持する方向で考えている。LINEやCOCOAの認証に使っているからだ。今更違う番号にするのは、何か違う気がした。他にも、関係しているアカウントへの登録に電話番号を登録している。

今月(6月)中にMNPで転出して、どこかに転入させるのがいいだろう。

候補としては、LinksMateが一番だ。eSIMの追加なら、420円/月のアップで電話番号が付いた状態にできる。これよりも、安価で電話番号が追加できる、銀行振り込みやデビットカードで支払いができる格安SIMを探しているが見当たらない。

開発に関してや、時事ネタ。F1関連の戯言を呟いています。
小説アカウントでは、宣伝をメインに積読本や購入予定の書籍を呟いています。